スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
広大卒業
3ヶ月以上何の音沙汰もないですね、ここは。ちゃんと機能しとんかどうか定かではないけど、とりあえず大学はきっちり卒業しましたよ、とここに報告させていただきます。

4年つーのは長いんか短いんかわからんもんですね。大学に入学したのがよく言う「昨日のこと」のように感じられるけど、かといって学ラン来て高校行ってたのはおとといのことに感じるわけもなく、ものすごく昔のことに感じるわけで。

しかしこの4年という月日の中には本当に様々な出来事があったわけで、振り返ればなかなかに感慨深いものがありますね。

偏差値で見ればアリンコみたいなレベルな上に、オープンキャンパスにいきゃあ試験が免除されるという奇跡を起こし、電車などという便利なものは存在せず、道路の脇の溝にホタルが生息、雪が降れば自動的に鎖国されるというド田舎ぶりで、落ち着いて考えれば行く価値が一切見い出せない大学ではありましたが、まあこの大学を選んでよかったな、と。何やかんやと大事なこと学べたし、一生関係が切れることがないと確信できる友達ができたわけですから。


大学時代の後半2年間で広島にいるときは、一人で過ごすことなど二ヶ月に一日あるかないかの勢いで友達と一緒にいたもんで、卒業式後皆と別れを交す際にはちょっと目が潤みましたね。


卒業、進学、就職・・・人生の節目に付属するは「別れ」。何回経験しても辛くて、悲しくて。電話で話すこともできるし、また会えるし、絆が消えることはないのも分かってるんだけどねえ。


つくづく自分は周りの人に支えられてるんだな、と感じるわけで。その人達を自分は支えてあげられてたかな?




全ての人へ。
おれも頑張るから、お前も頑張れよ!
皆の幸せ祈ってます。





最後になりますが、大学卒業とともに大学生会も卒業ですね。今までお世話になりました。特に何もできなかったですが、おれらの意思はけいじが継いでくれるはずです。大学生のあるべき姿を彼には存分に伝授したはずですから。これからは温かく見守らしていただきます。

そして青年会の皆さま方、よろしくお願いします。

秋成
カテゴリ:あっぴーの日記 | 03:04 | comments(1) | trackbacks(0)
| 1/3PAGES | >>